背中ニキビ 繰り返す

背中ニキビを繰り返すのは何故?まずは根本的な原因を探ってみよう!!

治ったと思ってもすぐに再発してしまう背中ニキビ・・・。何とかしたいですよね。背中ニキビは顔ニキビと同じように、生活習慣や食生活と大きく関係しています。

 

もし繰り返す背中ニキビに悩まれているのなら、今一度普段の生活を見直してみませんか?今回は背中ニキビを繰り返す要因と改善方法についてご紹介していきます。あなたの気付かなかった「背中ニキビを生む習慣」が見つかるかもしれませんよ!

 

そもそも背中ニキビはどんなメカニズムで生じるの??

 

顔ニキビはアクネ菌というニキビ菌が原因で生じますよね?しかし繰り返す背中ニキビの場合はマラセチア真菌というカビが原因である事が多いです。この真菌は皮脂や毛穴汚れを大好物とし、皮脂量の多い背中に多く繁殖してしまいます。

 

その結果、毛穴にマラセチア真菌が入り込み炎症を起こす為、背中ニキビが生じるのです。マラセチア真菌を繁殖させない為には、皮脂の過剰分泌や肌へのダメージを防止する必要があります。

 

背中ニキビを繰り返しているのなら、あなたが知らない内に発症要因を作っているのかもしれません。下記では背中ニキビの要因についてご紹介していきます。日頃の間違った習慣が背中ニキビを再発させている可能性がありますので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

様々な要因が背中ニキビに!?ニキビを生む要因を知っておこう!

 

*不規則な生活や睡眠不足*

 

不規則な生活や睡眠不足は自律神経のバランスを乱し、皮脂の過剰分泌を促してしまいます。皮脂量が増えると背中ニキビのリスクも高まりますので、生活リズムを正す事を優先させましょう。

 

*偏った食生活*

 

お肉中心の生活・ジャンクフードが多い・糖分や塩分の過剰摂取等も背中ニキビの要因となります。これらの食生活を続けていると皮脂分泌の増加や代謝機能の低下を招きますので、必ず改善しましょう。バランスの良い食事内容を心掛けて下さいね。

 

*ストレス*

 

ストレスは自律神経のバランスを乱し、皮脂量を増加させてしまいます。その結果、マラセチア真菌が増殖し、背中ニキビを繰り返しているのかもしれません。ストレスを感じる機会が多い時は、しっかりストレス発散をしましょう。

 

*毛穴汚れ*

 

マラセチア真菌は毛穴に溜まった皮脂汚れや角栓を好み、繁殖のエサとします。よって毛穴汚れをきちんと除去する必要があるのです。入浴の際は湯船に浸かって毛穴を開き、しっかり汚れを落とすよう心掛けましょう。

 

又、クエン酸(フルーツ酸)を利用してピーリングを行うのも有効です。背中は皮脂量が多く毛穴汚れが生じやすいので、しっかりケアしてあげましょう。

 

*同じ衣類を何回も着る*

 

「昨日着ていたパジャマを洗わずに今日も着る」といった習慣はありませんか?1度着た衣類には汗や肌の常在菌が付着しています。それを洗わずに着るという事は、綺麗な肌に常在菌を戻しているという事と同じなのです。

 

よって1度着た衣類は必ず洗濯してから着るようにしましょう。肌に直接触れるものは特に要注意ですよ。

 

*シャンプー・リンスのすすぎ残し*

 

シャンプーやリンスのすすぎ残しがあると、肌のバリア機能低下や毛穴詰まりを引き起こします。浴室から出る際は、シャンプーやリンスのすすぎ残しがないか、しっかりチェックしましょう。又、髪を洗ってから体を洗うという方法もすすぎ残し対策になりますよ。

 

*洗濯洗剤・柔軟剤による刺激*

 

洗濯洗剤や柔軟剤が衣類に残ると、肌に大きなダメージを与えてしまいます。下着・インナー・パジャマ等の肌に直接触れるものは、すすぎ回数を増やす等の工夫をしましょう。又、柔軟剤の使用を控えるのも有効です。

 

*保湿不足*

 

肌は乾燥すると水分量を維持しようと皮脂を過剰に分泌する性質を持っています。もちろん背中も同じで乾燥すると皮脂量は増加します。マラセチア真菌の繁殖を防ぐ為にも、保湿はきちんと行いましょう。

 

背中ニキビをつくる要因を排除して繰り返さない肌へ!

 

今回は背中ニキビを生み出す要因と、対策方法についてご紹介してきましたがご参考になりましたか?背中ニキビは生活習慣の悪化・食事内容の偏りが要因と言われています。しかし細かく見てみれば日常の何気ないシーンにも背中ニキビの要因は隠れているのです。

 

あなたも普段の生活を見直し、隠れた要因を探してみて下さい。もしかすると、それが原因で背中ニキビを繰り返しているのかもしれません。今日からでも構いませんので、思い当たる点は改善していきましょう。

 

日頃の何気ない習慣を直し、繰り返す背中ニキビの輪から脱出しましょうね!